head_img_slim
HOME > オンラインセミナー「野生種イヌビワとの種間交雑体を利用したイチジク株枯病抵抗性台木新品種「励広台1号」の開発

オンラインセミナー「野生種イヌビワとの種間交雑体を利用したイチジク株枯病抵抗性台木新品種「励広台1号」の開発

2021/10/21(木)
令和3年度「知」の集積による産学連携支援事業
<オンラインセミナー>
野生種イヌビワとの種間交雑体を利用したイチジク株枯病抵抗性台木新品種「励広台1号」の開発

 イチジクの難防除病害である株枯病の抵抗性台木に関する技術開発、それらを台木に用いた際のイチジク栽培品種の特性について研究成果を発表し、今後の課題や普及性について議論します。

 <日時>令和3年11月29日(月) 13:00~17:00
     Zoomウェビナーによるオンライン開催(岡山コンベンションセンターよりライブ配信)
      
<主催> 農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室
      NPO法人 中国四国農林水産・食品先進技術研究会(略称:中四国アグリテック)
      イチジク株枯抵抗性台木開発コンソーシアム
<後援>公益社団法人 農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF)
 
<開催プログラム>
12:50 接続開始 
13:00~13:15
   趣旨説明
「本事業の実施に至るまでの経緯と事業概要」
                          広島県立総合技術研究所 農業技術センター 副部長 軸丸 祥大 氏
13:15~13:40
    講演1 イヌビワとイチジクの種間交雑体「励広台1号」の獲得に至るまで
            (国研) 農研機構 果樹茶業研究部門 安芸津調整役 薬師寺 博 氏
13:40~14:05
   講演2 イチジク株枯病の特徴と「励広台1号」等の抵抗性品種の選抜方法
         広島県立総合技術研究所 農業技術センター 主任研究員 森田 剛成 氏
14:05~14:30    
   講演3 「励広台1号」の品種特性と挿し木・接ぎ木に関する留意点」
          (国研) 農研機構 果樹茶業研究部門 主任研究員  山﨑 安津 氏
                                        ー 休憩 ー 
14:45~15:10   
    講演4「桝井ドーフィン」を接ぎ木した際の栽培特性の把握
            (地独)大阪府立環境農林水産総合研究所 研究員 上森 真広 氏
15:10~15:35    
   講演5「蓬莱柿」を接ぎ木した際の栽培特性の把握
                  広島県立総合技術研究所 農業技術センター 主任研究員 須川 瞬 氏
15:35~16:00    
   講演6「とよみつひめ」を接ぎ木した際の栽培特性の把握
                          福岡県農林業総合試験場豊前分場 果樹チーム長 野方 仁 氏
16:05~16:35    
   意見交換
          司会 広島県立総合技術研究所 農業技術センター 副部長 軸丸 祥大 氏
   ※当日の講演内容に関する質問はQ&Aで、その他についてはチャットにて受付けます。

16:35~17:00
   個別相談(競争的研究資金、共同研究、マッチング等)
   ※個別相談を希望される方は申込時の登録画面にて相談内容をご記入ください。

<参加申し込み方法>
お申込みはZoomへの事前登録にて承ります。下記のURLよりお願いいたします。

アクセス用URLは、申込みされた方に案内メールにて別途お知らせいたします。
zoom参加申込方法について(PDFファイル)

※※案内メールにURLが届かない場合は以下のURLよりご入室ください。
(セミナー当日はご対応いたしかねますので、お申込みはお早目にお願いいたします。)
【当日の資料】こちらからダウンロードしてご用意ください。
         ユーザー名:agri
         パスワード:20211129
<お問合せ先>
特定非営利活動法人 中国四国農林水産・食品先進技術研究会(略称:中四国アグリテック)
電話:086-237-3340  FAX:086-201-0551 
E-mail:agri-tech2007@dune.ocn.ne.jp
セミナーチラシはこちら↓

 

ページトップに戻る